雨漏り修理

雨漏りのシミが天井や壁にあるとき屋根からだと思う方も多いと思いますが、外壁やシーリング(コーキング)に問題や原因があることが多いです。雨漏りしたので塗装専門業者に点検してもらったら「特に問題ありません」と言われることが多いですが、実際には雨漏りしていることがあります。塗装専門店の場合、塗る職人であり建物や建築のプロではありません。そのため、見て分かるひび割れ・亀裂・欠損などの不良箇所を修理して工事完了のことが多いのです。雨漏り箇所を特定することは、難しいことです。

屋根からの雨漏りの場合は、比較的原因が分かりやすいです。瓦が台風で飛ばされている、ズレているなどと見た目で原因が見つけやすいです。しかし、外壁や窓・ベランダ・バルコニー・屋上からの雨漏りが原因のときは、調査範囲が広いこと、外側から見ただけでは内部に雨水が侵入していることが分かりにくいです。雨水が内部に侵入しているのを放置したままにすると木材や鉄骨の腐食が進み、役割を果たすことが難しくなり家全体の耐久性にも影響しかねません。

屋根からの雨漏り

屋根からの雨漏りは、天井や壁にシミができたり、ポタポタと音がするため比較的分かりやすいです。

屋根から入り込んできた雨水は遮るものがない限り、垂直に垂れてくることが多く、上記の画像のように天井に雨染みを作ります。天井にシミが発生しているときは屋根からの雨漏りである可能性が高いです。

分かりやすい屋根からの雨漏り事例

屋根塗装しないとどうなる?強風や台風による屋根材のズレ・剥がれる|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

屋根瓦が台風や地震により位置がズレてしまい、瓦と瓦の間から雨水が内部に侵入してきてしまった事例です。このように、屋根瓦が破損・飛散しているときは分かりやすいです。内部に入ってくる雨水の量も多くなるので、ぽたぽたという音や天井のシミに気付きやすいと思います。

分かりにくい屋根からの雨漏り事例

屋根からの雨漏り事例、雨漏り箇所を見つけられますか?|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

パッと見て特に雨漏れしそうな箇所が無いように見えますが、実際には雨漏りしている箇所があります。

屋根裏を確認すると雨染みがあります。屋根のどこからか雨が染み込んでいる証拠です。

屋根に放水テストをして雨漏りの原因特定|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

放水テストをして雨漏れしている箇所を特定します。雨漏りしている箇所は、屋根瓦と板金の接合箇所から染み込んでいることが判明。

現地調査で雨漏りが見つかったら・・・

雨漏り修理が最優先です!

雨漏りが発生したとき、どこの業者に連絡しますか?
瓦業者や板金業者など屋根工事を専門でおこなってくれる業者を探すのではないでしょうか。でもこの場合、屋根の補修はしてもらえますが、塗装はまた別の業者に依頼しないといけないことがあります。これは、それぞれが専門に特化した職人のため対応できる範囲が異なるからです。そのため、お客様は違う業者との打合せや日程調整の回数が増えてしまいます。

エコテックスは、リフォーム・塗装のほかに太陽光発電システム・蓄電池・エコキュートなどの設置もおこなう建物のことなら何でも対応ができる総合リフォーム会社です。外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理のほか、屋根の葺き替え・板金交換・防水工事まですべて一貫して当社で承ることができます。

外壁からの雨漏り

外壁からの雨漏りは被害が見えにくいです。過去に施工させて頂いた画像を一部紹介します。これらすべてが内部への雨漏りが発生していました。これらを、ただ塗り替えるだけしかしなかったら数年後には同じ不良箇所が発生していたはずです。

外壁の不良箇所の画像

外壁からの雨漏りに気付きにくいのは、家の構造にあります。それは室内から外壁の雨漏りが見えないからです。

  • 雨水は侵入口から下に向かって移動します。
  • 外壁と室内の間には防水シート・断熱材・石膏ボートがあります。
  • 外壁内部に雨水が侵入してきても防水シートで保護されます。
  • そのため、部屋の壁に雨染みできることはほとんどありません。
  • 部屋の壁に雨染みができたり、外壁に茶色い汚れが目立つようになってきたときには雨漏りが始まってからかなりの時間が経っているが一気に大量の雨水が侵入したことになります。
  • 部屋の壁に雨染みができるということは防水シート・断熱材がダメになっています。
  • 外壁に茶色いスジの汚れ跡は内部の木材が腐食して木の色素が出てきている可能性があります。

長期間、気付かずに放置されることが多いのが外壁からの雨漏りの特徴です。そのため、雨漏りに気がついたときには内部の腐食がかなり進んでしまっていることが多いです。カビ臭いとか、湿気が多く感じるときは、雨漏りしている可能性があります。

外壁塗装や屋根塗装だけでなく、建物に関するプロフェッショナルとして雨漏りなどのトラブルについても遠慮なくご相談ください。

外壁の不良箇所の内部画像

雨漏りの原因箇所

ベランダ・バルコニーの笠木から外壁へ雨漏り

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

笠木から外壁内部に雨水が侵入して、外壁内部から外壁を腐食させてしまっています。

笠木を外して見ると、中の防水シートもボロボロになっていました。

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

笠木から外壁内部に雨水が侵入して、外壁内部から外壁を腐食させてしまっています。

笠木を外して見ると、中の防水シートもボロボロになっていました。

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

笠木から外壁内部に雨水が侵入して、外壁内部から外壁を腐食させてしまっています。

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

笠木を外して見ると、中の防水シートもボロボロになっていました。

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

笠木から外壁内部に雨水が侵入して、外壁内部から外壁を腐食させてしまっています。

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

笠木を外して見ると、中の防水シートもボロボロになっていました。

手摺のあるほうの笠木も取り外してみます。

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

手摺部分も雨漏りが発生していて中が錆びていました。鉄からサビが落ちて、こんなにもサビが溜まっています。

手摺のあるほうの笠木も取り外してみます。

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

手摺部分も雨漏りが発生していて中が錆びていました。鉄からサビが落ちて、こんなにもサビが溜まっています。

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

防水シートが雨漏りと乾燥を繰り返して、かなり傷んでいます。この下にある木材はどうなっているでしょうか?

防水シートが本来の役割を果たせずに、木材が腐って大きな穴が空いています。

ベランダからの雨漏りで内部の腐食していた画像|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

防水シートが雨漏りと乾燥を繰り返して、かなり傷んでいます。この下にある木材はどうなっているでしょうか?

防水シートが本来の役割を果たせずに、木材が腐って大きな穴が空いています。

笠木のジョイント部分からの雨漏り

笠木の接続のジョイントからの雨漏り|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

1階のテラス部分の外壁が腐食しています。この腐食は、外壁の塗膜の劣化やひび割れ、テラス接合部分からの浸水ではなく、内部から外壁が腐食しています。
どこから雨漏りしているのでしょう?

外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

雨漏りの原因は、ベランダに原因がありました。どこから雨漏れしているのか徹底的に調査します!
お客様の了解を得て、解体調査をさせて頂きました。内部の状態がどうなっていたのかご紹介します。

外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

雨漏り箇所の外壁を取り外すと、木材は腐り、カビが生え、朽ち果てている木材もあります。また、下の木材もかなり変色して腐っています。

外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

取り外した外壁の内側を確認すると、腐敗した木材が張り付いています。

外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス
外壁の腐食はベランダのからの雨漏りが原因だった|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

軽量鉄骨造のため、鉄骨も長期間の雨水でサビています。土台部分につながっている柱の土台部分も腐食が進み、かなりサビが広がっています。雨漏りに気付かずに放置していたら、鉄骨がサビて土台から離れてしまいます。内部に侵入している雨漏り箇所を見つけることはとても大切です。内部に雨漏りによる不良箇所がなければ塗るだけでいいですが、このような不良箇所を見逃して塗るだけの塗装工事では、この先、何十年と暮らすのに不安が残り、後々、気が付いたときにさらに大きな負担となってしまいます。

原因が分からないまま雨漏り補修をしても意味がない 雨漏り原因の特定こそ重要!

原因が分からないまま
雨漏り補修をしても
意味がない

雨漏り原因の

特定こそ重要!

現地調査、無料でここまでやります|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

現地調査、無料でここまでやります!

雨漏り箇所を特定するには、家全体の構造を熟知している必要があり、現地調査や解体調査をおこない工事をきちんとしてくれる信頼できる業者に依頼する必要があります。 エコテックスでは、塗装経験豊富な職人だけでなく、年間200件ほどのリフォームもおこなっているため建築に精通している職人も一緒に雨漏りの原因を突き止めさせて頂きます。必要に応じて散水調査をおこない、雨漏り原因を特定し、内部の状態を確認し、最適な改善方法をご提案させて頂きます。業者に雨漏りの原因が分からず改善できないときは、当社にご相談ください。現地調査を徹底的にさせていただきます。

自分で雨漏り修理

自分で雨漏り修理する方もいると思います。

  • シーリング(コーキング)を自分で上から塗り直す
  • 崩れたコンクリートの壁をモルタルで補修する
  • 雨漏り箇所だと思うところにパテやテープ・防水シートを貼る

など、DIYが得意な方は自分で雨漏りを修理した・修理したいと思っているかも知れません。

ご自身で修理されるのは応急措置としてはいいと思いますので、すぐに専門業者に点検してもらいましょう。雨漏り箇所が複数あったり、長い間 雨が侵入していて木材や壁が水を含み腐食していたり、カビが生えていたりしていることがあります。また、屋根や2階まで届く長いハシゴを使用して自分で修理や塗装を考えている方もいるかも知れませんが、とても危険です。リフォーム会社や雨漏り修理専門業者に調査してもらいましょう。

どこに頼むのがいいのか、信頼できる修理業者なのか分からないときは複数の工務店やリフォーム業者などに連絡して話を聞くようにしましょう。

外壁のコンクリートが剥がれ落ちた部分を、モルタルで埋めていた例です。壁が崩れるということは、亀裂から雨水が侵入してコンクリートを腐食させていたと考えられます。それを、自分でモルタルでかぶせていました。でも、この状態でまた放置すると、さらに雨水が侵入して侵食していきます。そうなると、補修・修理費用がかさむことになるかも知れません。
気が付いたときに、業者に連絡することをおすすめします。

Scroll to Top

お問い合わせは
こちら