福岡市西区室見が丘I様邸|屋根・外壁塗装工事

施工前(Before)

施工後(After)

DATA

施工内容

外壁塗装・屋根塗装・太陽光発電パネル脱着・シーリング打ち替え・外構塗装・ウッドデッキ塗装・仮設足場

補修箇所

太陽光架台部品交換及び錆止め

使用塗料

日本ペイント:セラミックトップG(無機系)

価格

340万円

築11年の住宅の初めての屋根・外壁塗装です。玄関ポーチ部分のバルコニーの外壁の劣化が始まっていましたが、フッ素のクリアー塗装でキレイに仕上がりました。屋根上の太陽光発電のモジュール(パネル)は一旦外して、架台のサビ止め塗装を行い、パネルを戻しました。外壁は日本ペイントの無機系の塗料(セラミックトップG)を採用、基礎巾木やウッドデッキなどの付帯部も塗装しました。

工事内容

工事内容を記載するときは、こちらに内容を記載。

Scroll to Top

お問い合わせは
こちら