福岡市西区横浜I様邸|外壁をベタ塗りせずに「目地出し工法」にて仕上げた施工事例

施工前(Before)

施工後(After)

DATA

施工内容

屋根/外壁塗装・シーリング打ち替え・足場工事

塗装工法

目地出し工法仕上げ

使用塗料

屋根 シリコン塗装
外壁 シリコン塗装

価格

弊社までお問い合わせください

太陽光発電の設置をご検討されていた、西区横浜のI様。
あわせて、屋根・外壁の塗装のリフォームが複数社からご提案がありました。
しかし、1階部分のサイディングが「タイル目地調」になっており、タイル面と目地の色が違う、意匠性の高いものでした。
そこに、一般的な塗装工事を行うと、「ベタ塗り」となり、タイル面と目地の色が同じになることが問題となりました。
そこで、特殊な工法を使って、現状と同じように目地を出した塗装の仕上げとなるように施工いたしました。
もちろん、手間はかなりかかりますが、「目地出し」仕上げにはかなりご満足いただけました。

Scroll to Top

お問い合わせは
こちら