お見積もり用語集

塗装工事のときの見積書の項目として表記される用語と確認すべきポイントをお伝えします。
当社のお見積もり書の中で、分からない項目や作業内容がありましたらご遠慮無くお聞きください。

塗装箇所

塗装する箇所が明記されています。外壁や屋根の塗り替え箇所です。雨樋や軒天なども一緒に塗るケースが多いです。どこまで塗るのか確認しておきましょう。

塗装面接

施工面積が書かれている項目です。建物の形状や窓の数などにより同じ坪数の家でも塗る面積は異なります。設計図面での計算ではなく、きちんと実測して塗る面積を算出します。塗装面積が適切か確認しておきましょう。

塗装回数

外壁塗装の下塗り|福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことならエコテックス

外壁や屋根の塗装は、下塗り・中塗り・上塗りと重ねて塗るのが基本です。外壁の傷み具合や使用する塗料により、中塗りが1回だけや2回塗りと塗る回数が異なります。塗りの段階が少ない場合は、理由を確認しておきましょう。

塗料メーカーと使用塗料

塗料メーカー|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

塗料の品質はピンキリですので、使用する塗料メーカーや商品名・グレードを記載します。シリコン塗料や水性塗料としか書かれていないときは品質に問題があるかも知れませんので注意しましょう。

足場代

安全性や作業効率のために足場を組んで作業します。平屋など高い場所での作業が無い場合は足場を組まずに作業することもあります。足場を組まない場合は、その理由を確認してみましょう。

飛散防止ネット

45539901_2723419771005254_5706859437176651776_n

高圧洗浄や塗料の飛散を防ぐためのネットです。近隣とのトラブルを防ぐためにも必要なネットです。足場代に含まれていることもあります。

養生費

外壁塗装の必要性とポイント|福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことならエコテックス

窓や換気口などの塗装しない部分を汚さないためにカバーすることです。養生しないと塗料が付いてしまうことがありますので、しっかりと養生する必要があります。

下地処理(高圧洗浄)

reason-kouatsusenjou-01

塗装する前に、外壁や屋根の汚れなどを高圧洗浄で洗い流すことで塗膜の浮きや剥がれを防ぐためにも下処理は必要です。洗浄せずに塗装すると十分な耐久性を得られないことがあります。

ケレン

PAP_0012_s

主に鉄部のサビや汚れを落として塗料の付着を良くする作業です。ケレンが不十分なまま塗装すると塗料の付着が悪いため、塗装後2~3年で剥がれることがあります。鉄部の塗装が含まれているときは、ケレン作業があるか確認しておきましょう。

塗料の種類

塗料の種類|外壁塗装・屋根塗装のことなら福岡市・糸島市のエコテックス

塗料は、アクリル塗料・フッ素樹脂塗料などの成分や水性・油性・溶剤、一液形・二液型など細かく分かれていて種類も多くあります。外壁や屋根に使用する塗料のご提案をさせて頂き、種類・単価・使用量などを記載します。事前打つ合わせと相違がないか確認しましょう。

Scroll to Top

お問い合わせは
こちら